iPod nano 6世代 電源ボタン陥没!電源が入らない・・(涙)

iPod nano 6世代 電源ボタン陥没修理 大阪 梅田よりご依頼頂きました。

iPod nano 6世代はコンパクトサイズで価格もそれほど高くなくて本当に使い勝手がいい端末です。

僕は腕時計代わりに、時計のベルトを使って腕時計にしていますw。

僕の事はさておいて、
発売されて2年以上経ちますがそろそろ故障が起きてくる頃です。

最近故障が多くなってきたのは、電源ボタンが押せなくなるという症状です。

iPod nanoの電源ボタンが押せなくなるとiPhoneとは構造が全く違い、充電器を挿さないと画面を付ける事ができません。それは非常に不便ですよね。。。

SmartDoctor梅田店では電源ボタンだけの修理も承っております。

IMG_3777

電源ボタンを交換する際はすべてバラバラに分解しないと交換が出来ません。

ご自分で分解するのは非常に危険ですね。。

プロの私も初めて分解した時は2時間程かかりました。。
iPhoneだけ修理している他社はこういう修理ができないんです・・w。

なぜなら、iPhoneより難しい・・w。

IMG_3778

交換後ばっちり押せる様になりました!

修理料金 7900円

修理時間 1時間

iPod nano 6世代の修理可能な症状

○ 落下で画面が割れてしまった。

○ 落として液晶表示がおかしくなってしまった。

○ イヤホンを挿しても片耳からしか音楽が流れない。

○ ボリュームボタンの調整が出来なくなってしまった。

これ以外にも何か不具合がある方はお気軽お問い合わせください。

スマートドクタープロ梅田へお問い合わせ

TEL 0120−013−032

サブコンテンツ

このページの先頭へ