iPhoneの画面が浮いてくる原因は?

iPhone修理のスマートドクタープロ梅田店です。

気温もかなり暖かくなり、昼間は半袖でも暑い気候になってきました。今年も熱中症が流行りそうなので、水分補給はしっかりしましょう。

iPhone修理のお話に変わりますが、最近ではiPhoneの画面が浮いてきたという修理依頼を多く頂きます。

写真はこちら↓

IMG_8082

横から見ると、画面が非常に浮き上がっているのが確認できます。

『どうして画面が浮いてしまうの?』

①iPhoneを落とした際に、フレームが変形して画面の粘着が剥がれて浮いてしまう事がある。

②バッテリーが膨張し、下からバッテリーが押し上げられて画面が浮いてしまう。

など理由は様々です。

画面が浮いてしまうと、落下に非常に弱くあまり衝撃が強くなくても画面が割れてしまうケースもございます。

あとは、液晶のケーブルも断線するケースがあるので、使いたい時に全く使えなくなってしまう事もあります。

今、私の携帯少し浮いてきているんだけど!という方は、早めの交換をオススメ致します。

IMG_8085

修理後、元通りのiPhoneに戻りました。

今回は、バッテリー交換のみで改善致しましたので、7800円で修理完了です。

※既に液晶にも不具合がある方が、料金は異なりますので一度ご相談下さい。

iPhoneの故障でお困りの方は、お気軽にスマートドクタープロ梅田までお問い合わせ下さい。

スマートドクタープロ梅田

0120−013−032

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ