iPhoneのバッテリー交換をすれば性能が2倍に!?

バッテリーが劣化することによって、iPhoneの性能を落としているとして、一時期炎上していました。

これの対応策としてAppleで格安にてバッテリーの交換対応を受けることが出来ますね。

バッテリーが劣化していくに連れて性能を落としているということは、

バッテリーが新品になれば性能はアップするのか?

という疑問が浮かび上がってきます。

実際に海外でバッテリー交換をした方が

「iPhone 6のバッテリーを35ドルで変えてもらったところ、かなり速くなった」

とのこと。

「交換前のスコアはシングルコアで784、マルチコアで1379だった。しかし、交換後はシングルコアで1551、マルチコアで2669と約2倍に上がっていた」

ということなので、性能が2倍になっているようですね。

やはり劣化が進むとパフォーマンスを低下させていることは間違いなさそうですね。

端末によっては20%程しか性能アップしなかった報告もあるようなので

過信は禁物かもしれませんね。

どっちにしろ、1年半以上使用されている方は劣化が進んでいるので、交換をオススメします。

Appleでは交換依頼が殺到しているようなので、余裕を持って予約をしておいたほうがいいかもですね〜。

 

————————————————
ISO9001:2015 認証取得済
Pマーク取得済み 20002042(01)
SmartDoctor Pro. 梅田大阪駅前店
総務大臣 登録修理業者
電波法:R000002
電気通信事業法:T000002
住所 大阪府大阪市北区芝田2-2-4 合同屋ビル1F
電話 0120-013-032
URL http://www.iphone-umeda.biz/
————————————————

サブコンテンツ

このページの先頭へ