【水没して】こんなiPhoneでも復旧するの?【約1ヶ月】

 

こんにちは、スマートドクタープロ西梅田堂島店です!

 

お使いのiPhone6が水没してしまったということでお持ち込み頂きました。

 

水没してから1ヶ月程経過しているとのお話。

 

水濡れ具合にも依りますが、水没後約1ヶ月も経ってると文鎮化している端末も増えてきている頃ですね。。

 

水に濡れた時点で文鎮化する端末もあります。

 

それは基板の中でも端末が起動するために一番大切な部分が運悪く破損してしまった場合の話です。

 

こればっかりは本当に基板の損傷具合も関係してきますが、内部の水分を除去し錆や焦げを取り除くことで端末が安定して起動するケースもあります。

 

写真のように水没から約1ヶ月経ったiPhone6を開けてみると、、

 

 

めっちゃ焦げてるやん!

 

そうです、基板だけでなくネジとかも茶色く焦げちゃってます。

 

こういった右側の基板に広がった青サビやネジに付着した焦げを洗浄して水没復旧を試みるんですね!

 

なかなか取れないヤツもいます。しぶといです!

 

水没してから時間が経ってると取れにくい(復旧しにくい)っていうのはあながち間違いではないと思います。

 

基板の表面だけでなく、今度は基板の裏側を見てみましょう。どれどれ。。

 

 

!!

 

そりゃここまでサビまくってたら端末起動せんわw

 

と思いたくなる位にしっかり錆びていました(笑)

 

お客様にお話を伺うと、iPhoneが浸ったのは海水ではなかったそうなのですが、普通の真水でも約1ヶ月でここまでiPhoneの腐食は進むようです。

 

こちらのiPhone6は内部の洗浄とバッテリーの交換(合計税抜10,500円)で無事水没復旧し、データのバックアップが可能な状態になりました。

 

水没復旧したiPhoneは定期的にバックアップを取って、様子を見ながらご使用くださいね♪♪

 

iPhoneの水没復旧ならスマートドクタープロ西梅田堂島店までお気軽にお問い合わせ下さいませ!

 

———————————————
ISO9001:2015 認証取得済
Pマーク取得済み 20002042(01)
SmartDoctor Pro. 西梅田 堂島店
総務大臣 登録修理業者
電波法:R000002
電気通信事業法:T000002
住所 大阪府大阪市北区堂島2−2−38
電話 0120-303-343
URL http://www.iphone-umeda.biz/
———————————————

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ