【なんちゃって】こんなスマホ修理業者にご注意ください!【PSEマーク】

スマートドクタープロ梅田大阪駅前店です!
 

他社修理歴のあるお客様のご来店も多いです!


 
当店は、ヨドバシカメラとヨドバシカメラの1階の駐車場の延長線上にあって、KOMEHYOさんの隣に位置しています!

大型家電量販店のすぐ隣に在るので、他にもスマホ修理をやっているお店は近くに多いみたいですね!

その関係もあって、他のところで修理した端末をお持ち込み頂くことも多々あります。

今回は、その一部の修理についてご紹介していきたいと思います。
 

こんなバッテリーってアリ?


お客様にお持ち込み頂いたiPhoneです!

他業者修理歴有りのiPhone5S

 

「他業者でバッテリー交換をして、少し経ってから電源が入らなくなった」とのことで当店へお持ち込み頂いた次第です。

純正ではないのは明らかなバッテリーが入ってました。

 

これって・・・。
 

ん?これって・・・。

中古品じゃね?
 

・・・中古品じゃね?

 

そうです!ちょっと表示が薄くなってるけどよく見るとアップルの純正のバッテリーとなんら変わりありません。(ついでにシワ寄ってます)

また、こんなバッテリーが入ったiPhoneも当店に来ました。

ラベルを剥がして見ると、あれっ?

こちらも立派なApple製バッテリーの中古品のようです。

というように、中古のバッテリーをあたかも新品のように取り付けている修理業者も居るようです。

皆さんくれぐれも悪質な修理業者にご注意ください!
 

電気用品安全法とは?


 

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、日本には電気用品安全法と呼ばれる法律があります。

これは電気用品の製造や輸入事業を行う場合に避けて通れない(法的な義務がある)法律であり、iPhoneのバッテリーもまた例外ではありません。

iPhoneを始めとするスマホのバッテリーを取り扱うということは、電気用品を扱うのと同じなんです。

つまり、どんなスマホ修理業者であっても、iPhoneやその他のスマホのバッテリーを取り扱うには電気用品安全法に基づいて総務省に届出&手続きを行う必要が出てきます!

 

PSEマーク付きかどうか当店で確認可能です!


 

当店ではPSEマークの届出をしていないような適合性に問題のあるリチウムイオンバッテリーが取り付けられていないか点検が可能です!

もし上記のようなバッテリーが取り付けられてしまっている場合、そのままバッテリー交換(所要時間30分〜)も可能です!

「前にどこかでバッテリー交換してからなんかiPhoneの挙動がおかしい!」などありましたら、まずはお気軽にスマートドクタープロ梅田大阪駅前店までご相談くださいませ♪

————————————————————–
ISO9001:2015 認証取得済
Pマーク取得済み 20002042(01)
SmartDoctor Pro. 梅田大阪駅前店
総務大臣 登録修理業者
電波法:R000002
電気通信事業法:T000002
住所 大阪府大阪市北区芝田2-2-4 合同屋ビル1F
電話 0120-013-032
URL http://www.iphone-umeda.biz/
—————————————————————

サブコンテンツ

このページの先頭へ